【子どもたちへ】私たち夢を叶えるどん!!

この記事は2018年の2月に、講和の依頼を受け、地元の奥中山小学校6年生の

総合学習の時間に、子ども達に話した内容です。

何のために仕事をするのか

働く理由→経済的自立のため

親から自立して、自分で収入を得て、自分で生活していく。(食べていくためお金を稼ぐ)

人のために役立つ仕事、社会のために役立つ仕事をする
         =お金(報酬・対価)をいただくことができる。

人のために役に立たないお金の得方は要注意!!

そのお金では、幸せになれません!

なぜ今、勉強をがんばるのか

・将来、仕事を選ぶときの選択肢が増えます。

(たくさんの仕事の中から自分の好きな仕事を選びやすくなります。)

・どの教科もがんばるのが難しい人は得意な教科を伸ばしていこう!!

・勉強に向かう集中力は、仕事をする上で、とても必要です。

・宿題のように、期日を守らなければならないことも、仕事上たくさんあります。

・脳がやわらかい(いろんなことを吸収できる)のは中2がピークとか。

夢をかなえるために大切なこと

 

失敗をおそれずチャレンジを続けること   

失敗という言葉はありません。すべてが自分にとって良い経験となります。

(×失敗した。 ◎良い経験をした。)

カーネルサンダースさんは試行錯誤を繰り返しながら、65歳でケンタッキーフライドチキン

の会社を作りました。「テイクアウト」や「フランチャイズチェーン」の先駆者です。

なりたい自分を強くイメージし良い準備をすること

毎日少しずつでも夢の実現に繋がる何かをやろう!!

続けること=自信にも繋がります(努力の積み重ねが大切です)

「夢をつかむというのは、一気にはできません。小さなことを積み重ねることで、いつの日か、信じられないような力を出せるようになっていきます。」by イチロー

★野球、サッカー、バスケット、バレー、スキー、陸上、なぎなた等やっている人は、自分の道具を磨いて、手入れをしていますか? 道具を大事にしない人は、試合で良い結果をだせませんよ~~!! 道具の手入れを、しっかりしましょうね~!!

まわりから応援される人になろう!! 

どんな人が応援してもらえる?

・笑顔の人(笑う門には福来る)

・礼儀正しい人(気持ちの良い挨拶、返事などができる)

・感謝できる人(「ありがとうございます」「おかげさまです」と言える)

・素直な人(「ごめんなさい」「教えてください」などが言える)

・一生けんめいがんばる人(何事にも前向きに取り組むことができる)

・思いやりのあるやさしい人(相手のことを思って行動できる、困っている人を
 助けることができる、人の応援ができる)

本で調べる

私は子供の頃(ころ)、読書が苦手でしたが、30代後半から、夢を実現させたくて

本を読むようになりました。

夢の実現のために参考になる本を読もう!!

人と比べない

あなたには、あなたに合った居場所や働く場所が必ずあります。

人と差別化をはかっていくことに意識した方がうまくいきますよ!!

迷った時は、好きなこと、嬉しいと思うこと、心地良いことを選ぼう!! 

人生は一度きり。悔いの残らない道を選ぼう。

プラスの言葉を使うようにしよう!!

自分に対しても人に対しても、プラスの言葉を使うようにしよう!

プラス⭕️    「私はできる!!」「私はツイてる!!」「きっとあなたならできるよ!!」

マイナス❌  「どうせ私なんてできない」「無理だし」「お前なんかに無理だ」

人の良いところを見る

周りと何かが違う人、自分と考え方の違う人を認めることができるようになろう!

人とうまくやっていける人は、人生もうまくいく。

相手を傷めつける言葉・行動(いじめ、意地悪など)は、相手を傷めつけるのと同時に自分自身を傷つけます。人を傷つける人に応援してくれる人はいません。
最終的に自分が損をするのでやめましょう!!

夢をかなえる法則「あ・い・う・え・お」

子ども達に穴埋め問題を出してみました。

自分なりの答えは用意していったのですが、

子ども達からは、予想外の答えも出てきて盛り上がりました!!

・・・ (           )の心(気持ち)で、
・・・(           )夢をもち、
・・・(           )と思うことを行おう!!
・・・(           )で自分もまわりもHappyに。
・・・(           )してもらえる人になろう!!

私自身の目標は・・・

今まで、お世話になった方たちからいただいた、たくさんの恩を恩送りしていけるように活動していくことです。

恩送り=恩を受けた人に直接、恩を返すのではなく、自分を必要としてくれている人の
ために力になること。それがお世話になった方への恩返しにもなる。

具体的には、以下のような地域貢献・社会貢献をしていくのが目標です。

・結カフェが、地域の皆さんの誇りになるような店として成長すること。

・社会的に弱い立場の人のために働いていくこと。

・町民の皆さんが誇りに思えるような、魅力のある一戸町になるように働いていくこと。

・地域の子どもたちの応援をすること。

ごしょどん からのメッセージ

自分の良いところを、どんどん伸ばしていってほしいどん!!
応援してるどん!!

皆さんには、たくさんの可能性があるどん!!
自分を信じて、夢をかなえるどん!!

ごしょどんと一緒に、一戸町を盛り上げていってほしいどん。一戸町を良くするアイディアがあったら、どんどん言ってほしいどん!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする